2017年5月30日公開
言語:日本語
発行国:韓国

この商品について
問い合わせる・注文する

分野:植民地関連

年間利用料金 357,000円 (税抜)

買取価格:1,020,000円(税別)

① IP設定で、同時アクセスは無制限です。
② 無料トライアルは、1か月~最長2か月間です。

文教の朝鮮(復刻版) 全セット(86冊+別巻1冊)

植民地関連

製作:韓国・語文学社 (別巻のみオークラ情報サービス(株))

URL:http://infoprism.net/jp/detail.php?s=mungyo

朝鮮教育会が創刊した日本語月刊誌(1925年~1945年)のe-book版

植民地期に朝鮮で発行された教育分野の専門誌。

『文教の朝鮮』(1925・9~1945・1)は、『朝鮮及満州』(1908・3~1941・1)、『朝鮮公論』(1913・4~1944・11)、『緑旗』(1936・1~1944・12)と並び、日本の朝鮮半島および大陸進出、そして朝鮮半島統治時代に発行された日本語の雑誌である。『文教の朝鮮』は他誌と異なり、日本統治下の朝鮮半島での教育分野の専門誌という立場で発行された。この4誌をもって植民地期朝鮮の実情が完璧に把握できることになる。

Copyright(C)2018 Okura info Service Co., Ltd All Rights Reserved.