2007年3月1日公開
言語:日本語
発行国:日本

この商品について
問い合わせる・注文する

分野:植民地関連

価格 5,400円 (税抜)

ISBN:978-4-903824-65-9

モダン日本 朝鮮版 1939年

植民地関連

製作:オークラ情報サービス(株)

驚異的な売上ブームを巻き起こした大衆教養雑誌の復刻版

韓流ブームの原点がここに!
二度にわたって臨時増刊号を組み、驚異的な売上で「朝鮮ブーム」を巻き起こした『モダン日本(朝鮮版)』はじめての復刻版の第一弾。 巻末には韓日比較文化研究センター執筆の解題を付けて刊行中!

『モダン日本』とは、菊池寛が社長を務める文藝春秋社が1930年10月に創刊した月刊誌。当時のモダニズムも紹介する大衆的教養雑誌としてスタート。1932年8月からはモダン日本社として独立して刊行され続け、大衆文化の一翼を担う(戦後は出版元を新太陽社に変え、1950年まで刊行)。 今回、復刻される『朝鮮版』は、その『モダン日本』が1939年11月、1940年8月の二度にわたり朝鮮を特集した臨時増刊号。これは同社社長が、朝鮮半島出身の馬海松であったこととも大きく関係していた(馬海松は2008年公開の映画『丘を越えて』にも登場する)。この『モダン日本朝鮮版』は大きな反響を呼び、1939年の最初の増刊号は30万部を売り切り、追加刊行も行われ、「朝鮮ブーム」を巻き起こした。

Copyright(C)2018 Okura info Service Co., Ltd All Rights Reserved.